TOPへ戻る

双子のibushiの舎

三重県 鈴鹿市

現場のようす

2017年1月20日 現場のようす

こだわりのポイント

いぶし瓦の越屋根が特徴の双子の家。
適度なプライベートが確保できるよう、二世帯を別棟に分け、寄り添うように配置しました。

工法

伝統工法(伝統構法)・直営工事、大工による手刻みの木組み・土壁の家「三重の木」

備考

現在施工中、随時見学可能です。場所:三重県鈴鹿市南玉垣町(鈴鹿医療大学白子キャンパス西)アクセスマップ

三重県産材住宅建築促進事業対象住宅

お問い合わせ・お見積りはこちらまで SSD建築士事務所株式会社
木もいろいろ 木目もいろいろ 無垢の木の家具
オリジナルキッチンギャラリー