TOPへ戻る

東海道の家

三重県 亀山市

こだわりのポイント

旧東海道沿いのむくり屋根の家づくり。

街道に沿って伝統的な日本家屋が建ち並ぶ土地の風情・秩序を大切にし、建物内部に車庫を配置、そしてその奥に広々とした居住スペースと庭を設けました。

完成

2013年2月竣工

ご予算

3,000万円

工法

伝統工法(伝統構法):直営工事による木組み・土壁の家「三重の木」

お問い合わせ・お見積りはこちらまで SSD建築士事務所株式会社
kigumi-土壁 L-TYPE(ローコスト タイプ)で木組み土壁の家を建てる モデルプラン1800万円(税込み)から
SSDの建築理念