TOPへ戻る

木組み・土壁の家
  • HOME »
  • 木組み・土壁 L-Type(ローコスト タイプ)
「なぜローコストで建てられる?」

スマートでフレキシブルな間取り

スマートでフレキシブルな間取り

廊下で細かく部屋を仕切るのではなく、家全体を1つの大きな空間としてとらえることで、間仕切壁が少なくなり、広々と使える空間になります。

住む人によって必要としている部屋の位置や大きさは異なるはず・・・自由設計で無駄のないスマートな空間にします。

階高を抑える

階高を抑える

構造材や屋根の高さを見込んで階高を考えます。
階高を抑えることは、柱の長さが短くなり壁の面積が減るなど、コストダウンにつながります。

屋根裏を取り込んだ斜天井の部屋は、変化に富んだ楽しい空間になることでしょう。

構造を意匠として見せる

構造を意匠として見せる

木組みは無垢の木を使っていますから、柱や梁はそのままデザインの一部として見せます。

壁や天井を塞ぐ建材は省くことができる上に、木の風合いを生かした温かい空間ができます。

自信のある構造・木材だからこそできるデザインです。

お施主様に合った設備をご提案

お施主様に合った設備をご提案

自然の光や風をできるだけ利用し、設備に頼りすぎない住宅を設計します。

また、今までの自由設計で培ってきた知識の中から、お施主様に合った、使いやすくリーズナブルなものをご提案いたします。

ローコスト住宅にありがちな選択肢のないコーディネートとは異なります。

木組み・土壁 L-type(ローコスト タイプ)モデルプラン 建築工事費1800万(税込)床面積106 平方メートル(32 坪)

こちらはモデルプランです。ご要望に合わせてプランをご提案いたします。

木組み・土壁 L-type モデルプランのラフ図
木組み・土壁 L-type モデルプランの間取り図

※画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

標準仕様
木組み

大黒柱:無垢の杉8寸

柱:無垢の杉6寸角 一般的な4寸角に比べ地震力を吸収し、座屈に耐えます。

土壁

漆喰左官仕上

石灰石から生成される天然の材料。耐火性・調湿性・防かび性に優れています。

外壁

杉板30mm

遮熱性と断熱性に優れた無垢の杉の外壁。色は少しづつ光沢のある灰色に変化し、メンテナンスも特に必要としません。

屋根

いぶし瓦

耐久性・断熱性・遮音性に優れています。和洋どちらでも合うフラットタイプを採用しました。

床

杉板33mm

空気を多く含み冬は暖かく、夏は爽やかな足触りです。合板のフローリングと異なり 傷も気になりません。

断熱材

パーフェクトバリア

ポリエステルから作られる断熱材。熱伝導率が低く、安全性、透湿性・吸音性に優れます。

基礎

べた基礎

不同沈下の心配が少ないべた基礎・スラブはダブル配筋を採用。

オーダー家具

作り付けの家具

無垢の木の板を使い、サイズ・木目ともぴったりの家具をご提案いたします。
※既製品も選択できます

建築工事に含まれないもの

※敷地条件等によって異なりますので、ご必要に応じて別にお見積を作成いたします。

・解体工事

・造成工事

・地盤改良工事

・ローン費用

・カーテン工事

・冷暖房工事

・外構工事

・外部給排工事

・TEL・TV・インターネット引き込み工事

木もいろいろ 木目もいろいろ 無垢の木の家具
リフォームで叶える私らしい暮らし